日常日記(Akemi's Room)
2018.06.24 (日)

地震での事

ナツは落ち着いてる。いつも通り。

ナツ

今回の最初の地震で思った事。

ベランダのメッシュパネルを挟んでいたドアがサッシ用補助鍵をしていたにも

関わらずドアが開いていた。

いつもメッシュパネルが動かないかメッシュパネルを持って前後に

ガタガタして確認していた。

でも、ドアが開くかどうかの確認はしてなかった。

少し強い力でドアを開けようとすると動いた。

2つ付ければどうだろう?と思い、使っていなかった別のタイプを使ってみた。

こっちだと1つでもドアは開かなかった。

メーカーによって違いがあるようだ。

ドアとの相性も関係するのかもしれない。

今度から、大丈夫だった方に変更。

でも、これでも100%かどうか・・・

突き上げて揺れの強さとかでも何か違うかもしれないしね。

突っ張り棒にメッシュパネルのパターンの人もいると思うけど、

突っ張り棒も縦揺れ横揺れの連続だとずれるかもしれないから注意が必要かも。


寝室の窓は二重で、内側は鍵はない。

その内側も左右共に少し開いていたから揺れは結構あったんだと思う。

ガスが自動で停止してたし、エレベーターも止まったから結構強かったんだろう。

私は、今回の地震の時、地下鉄に乗っていて、まったく揺れを感じなかったから。

会社に行ってから、あの時まだ家にいたと言う人が結構いたので揺れを聞いたら

阪神淡路地震かと思ったぐらいだったと言う人もいた。

ただ、あの時は揺れが長かったけど、今回は短かったと。

あの時と同じような揺れだったらナツは半端ないぐらい怖かっただろう。

部屋の物が落ちる音もしたし。


うちから車で20分ぐらいの里親で同僚は家にいて、里子に行った子ともう1匹も

ベッドの下とかに逃げたらしい。

でも、里子に行った子は割と早い時間でいつも通りになって、

もう1匹は夜までビクビクしてたらしい。

この人のマンションでは、ガスが自動で止まる事もエレベーターが止まる事も

なかったらしい。

うちより揺れがましだったって事かな?


ミャー、チィ、モモの写真、ミャー、チィ、モモ、キムの位牌、

キムの遺骨が倒れていて、タクだけがどれも倒れなかった。

元に戻しながら、さすが安定感があった(デカイ、重い)タクだと可笑しくなった。

他にも目覚まし時計(最近は使ってない)がチェストから落ちてたり、

那智の黒石で作られた置物が倒れていたり、細々落ちてた。

寝室での物が倒れたり、落ちたり、二重窓の内側が開いていたり

寝室での被害(?)が多いのは何故?

寝室は北側だけど、部屋の位置でも揺れとか違うんだろうか?


ナツがトイレに篭って食べないしオシッコもしない事を同僚(里親)に話していたら、

人の赤ちゃんを抱っこして左右に揺らすように、抱っこして揺らして

あの揺れはお母さんがしたの。あの揺れはこれよ。って行って揺らしたら(笑)

って言う。

面白い提案だ(爆)

お前か!って私に怒りを向けてくれるなら、その方がいいね。って言ったし思った。

昨日の地震の時、ナツを抱っこして私が座る場所に移動してる時、

これを思い出したけど、左右に揺らすことはしなかったけどね。


スポンサーサイト
 
2018.06.23 (土)

余震

さっき午後11時過ぎに地震。

テレビを見ていたら、下からズズズって感じがして、

ん?何?って思ったらグラグラ。

すぐに収まってくれたから良かった。

近くにいたナツは、耳が後ろに向き、キョロキョロと落ち着きがない。

すぐにナチュ、ナチュ、大丈夫よ。って声をかけるけどオロオロ状態のまま。

ナツの所に行って撫でながら大丈夫、大丈夫と言い続ける。

それでもナツの耳は後ろで落ち着かない。

ナツを抱っこ。ナツを包み込むように抱っこ。

ナチュ、大丈夫。大丈夫だよ~。

ちょっとしたらナツは嫌がって降りた。

大丈夫なのか?と見ていたらへっぴり腰で歩く。

どこに逃げようって感じなので、またナツを抱っこ。

大丈夫、大丈夫と撫でながら包み込むようにしていた。

抱っこが好きじゃないナツにしては、じっとして私に身体をあずけてくれた。

でも、基本抱っこが好きじゃないから降りたけどね。

廊下の方に行ったから、また人間用のトイレに篭ったのか?と

トイレを見たけどいない。寝室にいたけど隅っこではなかった。

私が寝室に入ると出て行ったので、ナチュ、ナッちゃんって言うと

リビングで伏せ状態になったので撫でた。

ナッちゃん、大丈夫よ~、ナチュ~ってなで続けていたら

ノドをゴロゴロ鳴らしだした。

今もひんやりプレートでくつろぎ姿勢。

大丈夫そうなんだけど、耳は警戒耳なんだけど・・・

今回は揺れも強くなかったし、私が家にいたから良かった。



 
2018.06.21 (木)

昨日の日記の続きと今日のナツ

昨日の日記の続き。

私は、よく明け方(大体4~5時)にトイレで起きる。

昨日もトイレで起きた。

この時、ナツはトイレに篭っていなかった。

トイレを済ませてベッドで睡眠の続き。

ナツは、この時によく私のベッドに上がって来て、私の上(掛け布団あり)で

フミフミ、ノドをゴロゴロ。フミフミをする。

一昨日もトイレに起きたけど、ナツは来なかった。

でも、昨日はベッドに上がって来てフミフミ、ゴロゴロ。

うわぁ~~、嬉しい~~、いつものナツだ~~。

いつもと同じようにナツを撫で撫で。

フミフミが終わって、私の枕元に置いているひんやり倶楽部の上へ移動。

ノドはゴロゴロ鳴ったまま。暫くしたら、いつもと同じくベッドから降りていった。

よし!もう大丈夫だね。

そして夢の中へ。

アラームが鳴って起きて、まず廊下に置いた猫トイレを見たらオシッコ跡。

よし!

リビングに行って、カリカリ入れを見たら完食(いつもの半分しか入れなかったけど)。

いつものトイレには、ウンチとオシッコ跡があった。

よ~し、もう大丈夫だ。

でも、ナツは人間用のトイレに篭ってる、

私が出かける時は、寝室の隅で身体を小さくしてる。

あ~、まだ駄目なのか。

帰宅しても人間用のトイレの中。

呼んでも駄目。

明け方の行動は夢だったのか?って思った。

一応、ナツの名前を呼んだり、独り言をナツに呼びかけるようにし続けた。

取り合えず、自分のご飯の用意。

帰宅後、1時間経った頃、ナツがリビングに来た。

ナチュ~、カンカンしゃん食べる?カンカンしゃん。と言いながら用意のため立ったら

食べるって顔をし少し置く場所の方に移動した。

カリカリ入れの横に置いた。

来ないかなって思ったけど、来て食べだした。

今日のスープパウチはモンプチじゃない分で、ナツの口にちょっと合わなかったようだ。

でも、その後、人間用のトイレや寝室に行く事もなく、横でくつろいだ。

ナチュ~って呼んだら、いつものようにゴロンゴロン。

ナッちゃん、ナチュ~。ゴロンゴロン。撫で撫で。

爪とぎの上に移動して爪をバリバリ。

ナツ

お手入れまでした。

ナツ

キッカーを差し出したら、ケリケリ。

ナツ

わ~い、いつものナツだぁ~~~。


でも、私がお風呂に入って出て来たらまた逆戻りになるか?

お風呂に入らないわけにはいかないし・・・

意を決してお風呂に。

出て来てからナツを見たら、ひんやりプレートでくつろいでいた。

良かった。

そして、プレートの上で寝始めた。

ナツ

私が寝るために寝室に行ったら、暫くしてナツも来て、

いつものようにクシをさせてくれた。クシの後のご褒美のちゅ~る。

ちゅ~るを食べた後、リビングへ。リビングでもくつろいでる。


今日も明け方、私はトイレに起きた(寝続けたいのに年のせいか(泣))

トイレを済ませて寝ると、またナツが私の上に来てフミフミ、ゴロゴロ。

起きる時間になって起きてリビングに行き、カリカリ入れをチェック。

食べてあった。

トイレもチェック。ウンチ、オシッコもしてた。

帰宅したら、リビングに昨夜置いたドーム型の猫ベッドから出て来た。

カリカリも食べてあった。

スープパウチも食べてくれた。

今も横でくつろいでる(のびてる)。

ナツ


もう完璧に大丈夫だね。





 
2018.06.20 (水)

昨日の日記のあとのナツ

昨夜、ナツは寝室の隅に篭っていたが、また人間用のトイレに篭る。

トイレに篭ったままいるなら、お水だけでも飲んで欲しいので

トイレに別の入れ物にお水を入れて置いた。

二日間、オシッコをしていない(ウンチも)ので

廊下に別の猫用トイレを置いた(人間用のトイレの横)。

11時を過ぎても篭ったまま。

とにかくオシッコをして欲しいしで、ナツを抱っこして

いつもの猫トイレ(ケージの中に置いている)にナツを置いた。

砂の臭いを嗅いだのでするかと思ったけど、ベッドに横になるように

格好になって動こうとしない。

今度は、ここで篭るつもりか?

寝室から、ナチュ~、おやつ~~。って言いながらちゅ~るの袋を持ったけど、

いつもなら、この袋を持つ音で来るのに来ない。

ナツを見に行くと、猫トイレから出てるけど猫トイレの前。

ちゅ~るを出した。

舐めた。いつものように舐めた。でも、ケージから出てこない。

もう駄目だと、もう何もする事はないと思い私は寝室に。

30分位たった頃にナツが寝室に来た。

ナチュ~、来たのぉ~。ナチュ~。

5ニャンのお供えカリカリに少しトッピングしているドライささみ。

いつもナツは盗み食いをするのに盗み食いもしなかった。

今回、ドライささみを手に乗せてナツに差し出したら食べた。

そして、人間用のトイレに篭りに行った。

でも、寝室の隅っこに行こうとしてなかったし、ドライささみを食べたしで、

ナツのカリカリ入れにドライささみをトッピングして寝た。

長くなるので、この続きは明日に。




 
2018.06.19 (火)

繊細すぎ

ナツは夜になって少しずつ落ち着いて来てくれた。

こんな姿も見せてくれた。

ナツ

カリカリはほんの僅かに食べただけだけど、取り合えず食べてくれた。

なのに、深夜になってまたトイレ(人間用)に篭ってしまった。

朝になっても篭ったまま。

出かける時も、そして帰宅しても篭ったまま。

昨日はオシッコもしていない。

帰宅してトイレを見たけどオシッコをしていない。

カリカリは食べたかも?食べたとしても数粒かも。

ナチュ~、ナッちゃ~ん、大丈夫よ~

ナチュ~、ナッちゃん、良い子ね~って頻繁に声をかけたりしてる。

でも、いつものようにゴロンゴロンなんてしない。

固まったまま。

ナチュ~、カンカンしゃんは?カンカンしゃん食べる?って言っても無反応。

トイレから抱っこして撫で撫で。

大丈夫よ~、大丈夫。

抱っこが好きでないから降りる。

人間用のトイレにまた行こうとするので、

ナチュ~、ナッちゃ~ん、ナチュ~って声をかけ続けたら止まってくれた。

カンカンしゃん、カンカンしゃん、カンカンしゃん食べよっていいながら

モンプチスープをお皿に入れてカリカリの横に置いたけど、

カンカンは欲しい感じなんだけど、移動したくない感じなので

ナツの目の前に置いた。

ノドも乾いていたのもあるし、お腹も空いてるせいか、

いつもならスープだけ飲んで具は残すのに具も食べた。

食べているナツに、おいちいね、おいちいね。と声をかけ続ける。

食べ終わって顔を洗い出した。

落ち着いて来てくれたか。

って思ったら、腰を落としながら寝室へ。

寝室の隅っこに篭ってしまった。

スープは少しだけど、水分補給になった?

トイレが心配だ。オシッコしないと駄目だ。

地震の恐怖がまだ抜けないようだ。

食べない、でも僅かでも食べてくれたからまだまし。

オシッコしないのが問題。

ナツがうちに来た時と近い状態になってる(泣)

昨日の夜の寛ぎはなんだったんだ~

私がお風呂に入った後からまた駄目になるなんて・・・