日常日記 | TOP > CATEGORY > ミャー
2017.08.25 (金)

20歳

今日はミャーちゃんの命日だったのでは?って思ったら
そうだった。

もう14年になるのかぁ。

生きていたら20歳

20歳までとは言わないけど、6歳は早すぎたよね。

ミャーちゃんの初のベッド

ミャー

このベッド、実はまだ家にある。

どうしても捨てられない。

何度か捨てようと思ったんだけど・・・

ミャーちゃんは体が丈夫じゃなかったけど、
おてんばさんだったね。

ミャー


また夢に出て来てね。

いつまでも好きよ。






お知らせ

プロバイダーがHPのサービスを終了する為、

ホームページ 「Akemi's Room」 が

今年、2017年10月31日で無くなります。

ブログは、現状のままです。


スポンサーサイト
 
2015.10.11 (日)

ミャーちゃん

昨夜、12時前ぐらいから2時過ぎまで
リビングの床でいつの間にか寝てしまっていた。

体が痛いのと寒いのとで目が覚めた。

その寝ていた時、ミャーちゃんが夢に。

ミャー

夢の中でも、ミャーちゃんが亡くなっている事は
分かっていた。

幽霊(?)で戻ってきてると認識していた。

戻って来てくれているので、名前をいっぱい
呼んであげなければと思って
ミャーちゃん、ミャーー、ミャーちゃ~ん
って呼びまくり。

ミャーちゃんを抱っこ。

ミャーちゃんがカリカリを食べていた。

カリカリと音をたてて食べている。

亡くなっていても、カリカリと音をたてて
食べるんだと思っていた。

このまま、ここにいて欲しいと思った。

ミャーちゃん、また夢に出て来てね。

ミャー

床でごろ寝で体が痛くて目が覚めたけど、
これがベッドで寝ていたら、
もっともっと長くミャーちゃんと
過ごせたかな。



 
2014.07.20 (日)

ミャーちゃん

夢にミャーちゃんが出て来てくれた。

ミャーちゃん

部屋の中で誰かを探している私。

布をそ~っと持ち上げて覗いたらミャーちゃんがいた。

何かに怯えて隠れているようだ。

ミャーの横には、知らない白猫がいる。

ミャーは、横に居る猫が知らない猫だと気がついていない。

チィと思っているのか?

ミャーが横の猫が知らない猫と気がついたら大変だ。

パニックになってバトルになるかもしれない。

とにかくミャーが横にいる猫に気がつかないように、

私はミャーに、ミャーちゃ~ん、どうしたの~?

怖くないよ~、おいで~。って声をかけた。

白猫に気がつくなと願いつつ。

しかし、気がついてしまった。

でも、ミャーは普通にしていた。

その白猫がミャーの首に手を巻いていたのに。

この写真のように。チィが白猫だったけど。

ミャー&チィ


良かった。もしかしたら、この子とは大丈夫なのかな?

布から普通に出て来てウロウロし始めたので一安心。

も、つかの間、別の白猫が出て来た。

そして、近くにチィもいた。

他にも猫が出て来そうな感じで、私は焦っていた。

また、変な夢だったなぁ。

でも、ミャーちゃんが来てくれて嬉しかった。

旅立った子達が夢に出て来てくれた時って

起きたら顔がにやけてしまう(笑)



 
2008.10.06 (月)

楽しい思い出

ミャーちゃん


ミャーとの思い出はたくさんある。
気弱な感じに見えるけど、結構オテンバさんだし、やるときはやるって子。
5匹いる猫の中でカーテン登り、網戸登りをしたのはミャーだけ。
デブのチィがしたら・・・
キム&タクがしたら・・・
しなくて良かった

ミャーとは会話と言うかなんと言うか・・・
ミャーちゃん、ご飯食べる?って聞くと「ウン」って本当にウンって言ってたし、嫌な事をすると「イヤァ~ン」って言ったんだよなぁ。
週末など遅くまでネットをしていると、まだ寝ないの?って感じで寝室から呼びに来たし、それでもなかなか止めないと、後ろ足をトンってしていい加減にしなさいって感じでニャ~って言ったのよね。
一番おもしろかったのは、帰って来たら下駄箱の上に置いてあったプラモデルが落ちて壊れたいた時。
それを見て「アッ」って言ったら、お出迎えに来ていたミャーは「私じゃない、勝手に落ちた」って言い訳のように「ウニャニャ、ウニャ」って言った時。
「誰がしたの?ミャーちゃんがしたの?」って言ったら「違う、私じゃない、違う」って感じでまた「ウャ!ウニャニャ、ウニャ」って言ったのがおかしくて仕方なかった。「ミャーちゃんでしょ」って更に言うと「ニャ!(違う)」って言い返してたね。
偶然だったのかと、次の日も帰った来た時に、「アッ」って言っても知らん顔だった。
「ミャーちゃんがしたの?」って言ってもなんの事かといわんばかりにスタスタ歩いて行った。
自分が落としたことが分かっていたから、言い訳してたんだろう。
次の日は、落としてないから言われてもしらん顔だったんだね。
 
2008.08.25 (月)

ミャーちゃん(命日)

ミャー

ミャーちゃん、大好きよ。
いつ戻ってくるのかなぁ。