日常日記 | TOP > ARCHIVE > 2011年07月
2011.07.31 (日)

後ろ足まで

一昨日からチィの食事の量が減っている。
昨日からは、大好物のジャーキーもがっつかず
ゆっくり食べている。
いつも3本あげていて、もっと欲しがっていたのに
2本で、もういらないって感じ。
でも、焼きかつおは1本食べた。

チィはあまり鳴かない子。
この数年は、何か要求があるときに鳴くようになっていた。

昨日、今日と何度も鳴く。
私が近くにいなくても鳴いている。

昨日の深夜にドラえもんのように巻いてしまった包帯を
巻きなおしてから、まだ包帯を取り替えていない。

チィ1

外して、またもっと酷くなっていたらと思うと…
でも、寝る前までには薬を塗り、コットンを交換しなければ。

余談だが、今までドラッグストアーでくっつく包帯を買っていた。
昨日は、動物病院で買った。
同じだと思っていたけど、ペット用の方がいいように思う。
1巻しか買わなかったので追加で買いに行こう。

今日の日中にチィの右後ろ足が腫れている事に気が付いた。

右手だけでなく、右足も血行が悪くなってるんだろう。
右手は血行が悪くなって来て皮膚が弱くなってる。
これが後ろ足にも起こるのか?

そして、左脇より少し背中寄りの所に小さいシコリが…
右側だけでなく、左側にも転移してきてるのか。
前に病院に行った時に撮ったレントゲンで
左側の数箇所に気になる部分があると言われた。
多分、これが触って分かるようになってきたんじゃないか。

自分で体の手入れが出来ないせいもあるようで
両後ろ足の指の間にトイレの砂が固まってくっついてる。
とってあげようと濡らして取ろうとすると唸る。

嫌がって足を引っ込めたり蹴りを入れられる。

右手を触っても嫌がったり唸ったりしないのは、
やはり感覚が変だからだろう。

手の皮膚が破れる少し前からチィのトイレに変化があった。
トイレの奥まで入らない。
前までは奥まで入って回転して入り口の方に顔を向けてしていた。

それが、トイレの奥まで入らず、奥に顔を向けたままする。
トイレの奥近くまで入った時は、ギリギリトイレの中にオシッコや
ウンチがあるけど、
トイレの半分ぐらいまでしか入らないと下半身はトイレの外。
そして、そのまま用を足してしまう。

トイレの前にペットシーツを敷き詰めている。
リビングはフローリングなのでペットシーツだけだと
滑ってシーツが変になるので、滑り止めを敷いて
その上にペットシーツを敷いている。
踏み台代わりの爪とぎを2つ並べてあるけど、
これにもペットシーツを巻きつけている。

昨日、今日はすべて体が半分出たままでしているので
ペットシーツの消費が早い。

巻きつけている分や敷いている分で全部で5枚。
大抵、1回に3枚は交換状態。

トイレから出る時、ダッシュで飛び出す。
手に負担がかかるのに…
何で飛び出すんだろう。

トイレの奥まで入らないのは蓋があるせいかもと思い
蓋を外したら、少しは奥の方にまで行く時もあるけど
半分ぐらいしか入らないことが多い。

そして飛び出す時は、横から飛び出す。
トイレは入り口は少し低くなっているけど、
横なんて高さがあるからダッシュで飛び出すと
入り口から飛び出すより手へのダメージがあるはず。

やはり蓋をしたままの方がいいかも。

飛び出すからトイレ周りは飛び散った砂が…
リビングは砂だらけ。

掃除機で吸い取りたいけど、チィは掃除機を見ただけで逃げ惑う。
手に負担をかけないようにと思い、もう数ヶ月も掃除機を出していない。

100均で買ったミニほうきとチリトリでちまちま掃いて、
雑巾で拭き掃除。

寝室はカーペット敷き込みなのでコロコロでコロコロ。

タクの時間になると、チィを廊下に移動させる。
そして、リビングに増設したトイレも廊下に移動。
リビングに置いたままにしてもいいんだけど、
タクが入って用を足すと、その匂いでチィが嫌がるかもしれないので
ペットシーツごとトイレを移動。

タクの時間が終わると、またトイレセットをリビングへ。

この数日、タクの時間が短くなっている。
チィとの、残された時間を考えると…

タク、我慢してくれ。


スポンサーサイト