日常日記 | TOP > ARCHIVE > 2014年02月
2014.02.24 (月)

シャイなお嬢様だったのに

ナツ

ナツを病院へ連れて行くのに道を歩いていたら

変な音が聞こえた。

横の車道から?

違うな。

気のせい?と思いながら更に歩き続けていたら、

また聞きなれない音が。

ん?

ナツ?

どうやらナツがキャリーバッグの中で唸っているようだ。

今まで、チィ、キム、タクは高い声で絶叫し続けたが、

ナツの場合、低く怒りの唸りを単発で出す子になったようだ。

去年、ナツを迎えに行った時、病院の行き帰りのバッグの中では、

まったく鳴きもしなかった。病院診察の時も鳴きもせず、

体温を測る時に可愛い声で鳴いたのに、

今回は低くこもっり、巻き舌の鳴き声だった。

大暴れするんじゃないかとヒヤヒヤした。

帰り道も時々、低い唸り声を出していた。

1年でこんなにも変わるもんなんだね。

ナツは凶暴な一面を持ってるね(笑)

だって、私の手に飛びついて噛んだりするんだもん。

シャイなお嬢様が、こんな風に変わるなんて・・・

良い方に考えると、自己主張が出来るようになった。

いや、自己主張とは言わないなぁ。

やっぱり子育て失敗ですなぁ(笑)



スポンサーサイト