FC2ブログ
日常日記(Akemi's Room) | TOP > MRI結果と細胞診
2018.03.30 (金)

MRI結果と細胞診

今日は、この間のMRIの結果診察日。

12時の予約なのに11時台の予約の人が4名待ち。

MRIの結果は、所見なし。だったそうだ。

医師は、MRIは所見なしだけど、あるものはあるし気になる。

エコーで再確認。

やっぱりあるし・・・

でも、小さいんだよなぁ。

気になるんだよなぁ。

細胞診をしよう。

今日は、あと一人だから、その後にしましょう。って事に。

一旦、診察室を出て待つ。

再度、診察室へ。

3mm弱だから細胞が採れるか分からないし、採れていても病理で分かるかどうかになるかもしれない。

注射針が2mm。

針先が斜めになっているから、斜めより奥に細胞がなければ etc.

その時、モモのことを思い出した。

細胞診では採れなかったからガンの種類が分からなかった事を。

しかし、小さいから難しい。

僕が今まで見たガンの中で一番小さい。

細胞診。

痛いですか?って聞いたら、医師は少しチクッとするぐらいで痛くない。

でも、看護師が少し痛いかもしれません。って、どっちやねん。

エコーを使って針を刺す。

それを録画しながら。

1回目、2回目。

あたってるけど、採れてるか?

今度は、向こうまで突き刺して採ろう。と

3回目。

普段は2回のようで、看護師さんが慌ててもう1本持ってきた。

3回目が終わったとき、あれ? 消えた?

録画した今の細胞を採っている所を見せて、この部分が問題の所。

少し膨らんでいる所がそうで、針を刺した所と動画を説明。

2回目の録画。

3回目の録画で、さっきより奥まで針を刺しているのが分かる。

針を抜いたら、さっきの膨らんでいた箇所の膨らみがない。

取れたんですか?って聞いたら、そうじゃないと思う。って

そんなに痛くなかったでしょ。って聞かれ、

チクッとした感じはあったけど、それより他の痛みの方が痛くて

それを我慢するのがって言った(他の痛みの件は明日にでも)

病理の結果は来週以降だけど、来週は僕がガンなんとか会でいないから

再来週になります。って事で13日に結果を聞きに行く事に。

そして、他の痛みの治療へ。

もう痛くて、寝ていても痛みで何度も目が覚める。

今も痛い。鈍痛、うずきが・・・


MRIで所見なしだったら大丈夫かな。

MRIで所見なしだったら、問題なしと診断する人もいるらしいけどね。

しかし、今日の医師の態度はこの間と違っていた。

今日の雰囲気は良かった。

その日の機嫌とかで違うのかも。

でも、それってダメだよね。



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する