日常日記 | TOP > 薬を増やすにも
2009.11.22 (日)

薬を増やすにも

タク

いや、あんたはうるさいぐらい言葉で語るじゃないの。


この間のタクの検査結果は、白血球が基準値より若干下がっていた。
他の項目(血糖値、肝臓、腎臓)は基準値内。
一番の問題のT4が、また上がっていた。

21.2 → 5 → 3 → 6.4

基準値が0.6~3.9

基準値内になったと喜んでいたのに・・・

薬は飲み続けていたのに・・・

本猫は、見た感じは普通。

先生が、薬は平均的な子の場合、1錠となっているけど、タク君の場合、普通の子に比べたら体重など2倍以上あるし、数値が上がってしまっているので薬の量を増やした方がいいかも。って

体重や体格が普通の猫より倍以上あるのは最初からわかってるだろうがぁ~(笑)

でも、1錠で下がって来ていたんだけどね。

言い方が変だけど、薬に対する抗体が出来てしまって、1錠だと効かなくなってるのかも。

錠数を増やす場合、一日2回。

一回にたくさん飲ませられないらしい。

一日2回だと、これから春先まで私の仕事が忙しくなり、帰宅が遅くなるので時間が難しい状況になる。
朝は、同じ時間に飲ませられるけど、夜は終電近くになったりしたりと不規則になる。
夜は、遅い時間に飲ませるとなると、次の朝までの時間が短い。
朝から、夜までの時間が長い。

困った。

私の、これからの不規則な時間のことなどを先生に言った。

年内は、1錠のままにして、年明けに検査をし、その結果で再度決めようということになった。

年明けでも、病院に連れてこれるのは日曜日しかないことを言うと、日曜日に採血して月曜日に出す(外注)から、それで大丈夫という。
前は、外注に出す場合は平日が良いって言ってたのに。

帰宅が遅くなっても、タクの様子に気をつけなければ。

チィが、下痢をしてから、その後もたまにユルユルのウンチをしたりしている。
これからは帰宅が遅いこともあり、また下痢が続いたりした場合のことを考えて、薬を出してもらった。
下痢止めと整腸剤の2種類を出してもらった。

タクにしても、チィにしても、もちろんキムも、あまりにも何か状況が悪い場合は、仕事が忙しくても午前中は休んで病院に連れて行くけどね。

すでに仕事が忙しくなって来ていて、昨日の土曜日も出勤。
そして、明日も休日出勤。
今週の土曜日も出勤しなければならないだろうなぁ。
これからは、土曜日は出勤体勢だ。
本当なら日曜日も出てしなければならない状況になるはずなんだけど、会社は労働基準の問題で7日連続勤務を許可しない。
でも、そう言ってられるかな。

ニャンズの体もそうだけど、私も大丈夫だろうか?



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/237-a0cf491b