日常日記 | TOP > キム入院
2010.03.03 (水)

キム入院

キム

今日、キムが入院しました。

私が異変を感じてから気になりつつ、明日には元気になってるかもと思うのと
仕事の都合で病院に行けなかった。

昨夜も11時過ぎに帰宅したんだけど、絶対キムが変。
今日、午前中休んで病院に連れて行こうか悩んだけど、どうしても今朝は休めない。
何があっても、明日の午前中には連れて行こうと思っていたんだけど、
今日の3時頃には私の持ち分の仕事をチェック側に渡せたし、
すぐにはバックがないので、5時に退社してキムを病院へ。

黄疸が出て、貧血も。
WBC(白血球)の数値も基準値の倍以上
Band-N(急性の炎症で上がる)も高い
Seg-N(炎症で上がる)これも倍以上
肝臓系の数値は高いけど、メチャクチャ高いって事ではない。
色々な数値を見る限り決定打がない。

考えられるのは肝臓。
エコーを撮ると、全体に外側が硬くなっている感じ。
内部もあちらこちらで・・・

食べていない(食べない)事はさらに悪化させると。
通院が不可能な今、このままだと1週間もつかどうかとか・・・
通院でも、皮下点滴と肝臓の薬を注射。
入院だと血管から入れるので効果の違いはあるらしい。
それに食べないと肝臓にさらに負担がかかるので
病院で診て食べさせるということで、土曜日か日曜日まで入院させることに。

急性の場合は、壊れた部分の再生は可能だけど
キムのエコーで見る限りでは、壊れた部分が多いので
再生の見込みは低いらしい。

入院で少しは回復したとしても、肝臓の再生は無理かもと。
身体をラクにしてあげれるかどうかだけかもと。

1年ちょっと前の血液検査では健康そのものだったのに・・・

緊急連絡先に携帯の番号を教え、携帯に電話が入った時は・・・
どうか電話が入らないように・・・

体重も8キロ超あったのが、6.5キロに減った。

私の鬼門の3年が過ぎたと思っていたら・・・

診察台にキムを残して部屋を出るのがつらかった。
診察台にいるキムの姿がモモと同じだった。
モモが旅立つ朝、両手が左右に伸びたままだった。
同じ姿だった。

帰り道、涙が出て来た。
また、あの辛い思いをするのか。




スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/263-e3ee8df1