日常日記 | TOP > その1(今日のこと)
2010.03.08 (月)

その1(今日のこと)

今日も残業までしなくて済んだ。

急いで帰って帰宅は7時30分頃。

今朝もそうだったけど、キム&タクの部屋を恐る恐る開ける。
生きてきた(ホッ)
昨日の寝る前に、タクに
「タクに任命する」
「キムに付き添ってやれ」
って言った。
そんなことを言っても分かるはずないのに。

でも、今朝も部屋を見るとキムの横のベッドにいた。
帰宅してみたときも横のベッドにいた。

キム&タク


昨日、寝る前に覗いたときは、タクは天袋に行っていて
上から見ていた。
分かったのかしら?

会社の人に貰ったカルカンの缶詰を出したけど食べてくれない。
帰りにスーパーで買って来たシーバーを出してみた。
オッ、食べたぁ~~
と、喜んだのもつかの間、5粒ほど食べてお終い。

薬(ステロイド)を飲ませないと駄目だしで、少量のa/d缶に混ぜお湯でゆるめて
シリンジで飲ませる(2CCほど)。
しかし、キムはどうしても強制給餌に、すごい抵抗をする。
口をアガアガして舌で押し出す。
私も必死。
どうにか飲ませたら、大声で雄たけびを上げだした。
そしてヨダレがダラダラ。
これはステロイドの味がすごくしたからだと思う。
モモの時もヨダレがダラダラでたもの。
病院で、これは苦いか聞いたら、味は全然しないと言った。
水で溶いてシリンジであげればいいと言った。
でも、私はあげる前に舐めて見た。
苦いじゃないかぁ~~
モモの時のようにカプセルに入れようか?
でも、キムのあの暴れ方ではカプセルを飲ますのも無理かもと思い
昨日も缶詰に混ぜてシリンジであげた。
今日は缶詰の量が少なかったかも。

呼吸も速くなり、これは無理に飲ませたせいかも。
だとしたら、強制給餌はキムに取って負担になる。
どうしよう。

昨日もキムは私のヒザに乗ってノドを鳴らしていた。

聞き取りにくいかもしれないけど、動画を










スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/270-ad32882f