日常日記 | TOP > CT検査
2010.08.15 (日)

CT検査

(昨日の続き)

14日に予約したCT検査。

今までCTは2回したことがあったけど
造影剤を使っては初めて。

造影剤を流しながらCT。
説明で身体が熱くなると聞いていたけど本当だ。
右腕から造影剤を流し込み。
ノドが熱くなり、次々に全身が熱くなった。

起き上がるとき、少し怖かった。
なぜなら、昨日MRIを撮り終わって部屋を出ようとしたら
間の前が暗くなってクラァ~としたから。
今日は大丈夫で良かった。

着替えて診察を待つ。
結構待った。

診察室に入ると、先生がPCモニターに、さっき撮った画像を見る。
マウスをクリクリ。
いろなんな角度の画像を何度も何度も見る。
う~ん。ってうなるからドキドキ。
結構、長いこと見ている。
私が見ても全然分からないけど、なんかデカイ瘤のような部分が
いくつか見える。
それって違うよね?って心の中で問答。

そして、先生が、これが動脈瘤。と1箇所を指す。
う~ん、これねぇ~・・・
位置的にねぇ~・・・

なんだよぉ~。やっぱり手術か?

これは多分、破裂してもくも膜下出血にはならないと思うんだけどなぁ。
破裂しないことはないけど、破裂してもくも膜下出血にならないはず。
命を取られることはないでしょう。
でも、目が飛び出したりとか何らかの後遺症は出るかもしれないけど
命は取られないから。
様子見でもいいかも。って。
大きさも5mmまではいってないから様子見でいいと思う。

ホッ。
昨日、他にも3個ぐらいあると言ってましたけどって聞くと。

う~ん、見当たらないんだよねぇ。と言いながら、何度も画像を
動かして見る。

今すぐ手術をしなくてもいい。様子見と言う事で
半年後ぐらいに、またMRIを撮って、
大きくなってないか検査をしましょう。
大きくなっていたら手術とか考えましょう。

ただ、場所が開頭術が出来ないのでコイルになるって。

とにかく気持ちが軽くなった。

帰りの送迎バスが、土曜日は11時30分が最終で
会計を済ますと11時40分でバスがもうない(泣)
別の地下鉄方向のバスに乗って1駅地下鉄に乗ろうかと
思ったけど、病院の隣のホームセンターに寄って
ミャー、モモ、キムのカリカリを買って
蒸し暑い中、歩いて帰って来た。

普通、脳動脈瘤があっても分からない。
脳ドッグをする人は少ない。
脳ドッグって高いんだよなぁ。

脳動脈瘤が見つかるパターンは、
脳ドッグで、頭痛が頻繁にあるから検査したらって
いうパターンだもん。

普通の人は、なかなか見つかることがないんだよね。



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/315-73e910ee