日常日記(Akemi's Room) | TOP > タク病院
2011.05.06 (金)

タク病院

去年の10月にタクの甲状腺の検査をしたきりで
年明けぐらいに検査に連れて行かなければと思っていたけど
残業や休日出勤続きでなかなかタイミングがなかった。

そうこうしているうちにチィの腫瘍が分かりで
ますますタイミングが…

昨日から今日こそは連れていくぞと心に決めていた。

7時前に寝て10時前に起床。
私の用意を終え、さてタクの準備だ。

昨夜、タクのキャリーを出してペットシーツを敷いてとしていたら
タクは隠れてしまった。

今朝は天袋ではなく押入れの上段に立てこもり。
呼んでも出てこない。
昨夜から危険をさっしてるんだな。

押入れの前には天袋に上がれるようにケージを置いているので
それを動かしてとなると面倒なので、自分から出て来てもらわなければ。

チィのドライササミを鼻先に。
少しずつケージの方に来た。
さらに鼻先にササミを。
完全にケージの上に出て来た所をゲット。

タク1

タク2

ドライササミにつられて出て来たのに、食べさせてもらえずなので
今夜、ちゃんとあげようね。

毎回そうなんだけど、タクが入っているキャリーのファスナーを
開けて先生に出してもらうとき、先生はクスッと笑う。
大きなバックにビシッって感じで入ってるんだもんなぁ。

体重は減っていて9.1キロ。

触診の時、タクはハッハ~ンって鳴いて周りに笑われた。

採血は最初、左後ろ足から採ろうと針を刺したけど
血管が分かりにくく採血できなかった。
で、反対側の右後ろ足に。

タク3

タク4

タクは暴れる事もなく大人しく採血させてくれるから助かるわ。

検査結果は明日。


病院に近づいた時、病院の前で犬を抱っこして立っている人が
いるのが見えた。

病院の前に来た時、抱っこしているのが犬ではなく猫だと分かった。
リードを着けていたけど、大人しく抱っこされてるなんてビックリ。

しばらくしたら病院に入って来た。
私の前に受付を済ませていて外で少し待ってたようだ。

待合室でも座らず立ったまま抱っこ。
大人しい子だ。
でも、怖いから耳が寝てるのかと思って見てたんだけど
どうも怖いからじゃなさそうだ。
スコ?

大人しいですねって話しかけた。
娘さんが、子猫の時から抱っこして出歩いていたらしい。
近所だけでなく、ミナミなど人が多い所にも行ったり、
旅行にも連れて行っていたとか。
写真を撮らせてもらった。

スコ

スコですか?って聞いたら、やっぱりスコテッシュだった。

キャリーバックの横からタクを見て、アメショーですか?って聞かれ、
違います。mixです。って言うとアメショーの絶対、アメショーの
血が入ってるって言う。
上からタクを見て、大きいね~って。
7キロぐらい?って聞かれ、いえ、9キロ以上ありますって言った。

ひゃ~、うちの3倍近くあるって。
そりゃそうでしょう。
私の後に、また猫が来ていて、その人が
もう犬よねって。
犬でもチワワとか軽いものねぇってまで言われた(笑)

はい。なので普通のキャリーバッグに入らないんですよ。って言うと
そうでしょうね。連れて来るのも大変よねって(爆)

病院の前も、うちのマンションも入り口前はスロープになってるから
コロコロカートでも大変なのよぉ~




スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/365-359f460f