日常日記 | TOP > 8月23日(火)
2011.08.29 (月)

8月23日(火)

少し寝たと思ったら、カチャカチャ、カチャカチャと
陶器の音が聞こえた。
カチャカチャ、カチャカチャ、カチャカチャ。

子猫にカリカリを入れたお皿が何かで鳴っている。

そしてタクが私のベッドに上がって来て、鳴く、鳴く、鳴く。

カチャカチャ、鳴き声(タクの)で、目が覚めた。
何時だ?と時計を見ると5時30分。
あと1時間寝かせてくれよぉ~と思いながら
再び寝ようとしたけど子猫の様子も気になるしで起きた。

子猫はカリカリを食べようとしていたようだけど、
どうもカリカリの食べ方がまだ下手で殆どはお皿の周りに
散らばっていた。

a/d缶を上げ、タクにも缶詰をあげたけど、
タクは食べない。

帰りに子猫用の缶詰とカリカリと私の弁当を買って帰宅。

タクが吐いた跡があった。
カリカリは全然食べてない。
缶詰を出したけど、数口食べただけ。
それも吐いてしまった。

明らかにタクがおかしい。

やっぱり子猫が来たのが原因か?

子猫はケージから出たがっているし、タクは不満気な顔だし・・・



どうしたものか。

お互いがストレスを感じてるかも。

以外に一緒にしたらと子猫をケージから出した。

タクは横すわりのまま。

子猫は私が移動すると後ろからピョンピョン着いてくる。
足に飛びつく。

そのうち、あちらこちらピョンピョン。
タクは見てるだけ。
一応、なにかあったらと付いていた。
子猫はタクの尻尾にジャンプ。
タクはビックリして逃げた。
子猫はタクに飛びつこうとした。
タクがシャーと言ったので、タクを廊下に連れて行きドアを閉めた。

子猫は、あちらこちらピョンピョン。
座った私にもピョンと背中に飛び乗った。

何でもかんでもオモチャにして遊ぶ。
少しクシャミをしたりで風邪ぎみなのがウソのように
動く動く。
元気過ぎ~。

そのうち、タクがドアのガラスを立ち上がってカシカシ。
ミャー、チィ、モモもそうだったけど、廊下からリビングに
向かって立ち上がってガラスをカシカシして入れて、こっちに来てを
タクもするとは・・・

タクの吐きや食欲がないのがきがかり。
昔、プリしろちゃんを保護して帰って、キム&タク部屋のケージに
入れて、同じ部屋にした時、キムもタクも食欲がなくなったんだよなぁ。
吐きはしなかったけど。

タクはデカイ体をしてるけど、繊細なようだ。

物の配置が変わったのもいけなかったのかもしれないし、
元気過ぎる子猫は広いケージの方がいいかもと思い
モモのケージに移動し(最上段の板を一段下に下げた)、2段ケージをキム&タク部屋の元の位置に。

子猫は、リビングをピョンピョンしたせいか、広いケージになったせいか
2段ケージの時より落ち着いてくれた。

モモのケージの位置も今までのままだし、これでタクは少しは
元に戻ってくれるかな。

しかし、この子猫、半端じゃなく腕白かも。

明日、早く退社して子猫を病院に連れて行く予定。

ウィルス検査が出来るかどうか分からないけど
出来たら検査をする。

今日も、ドドッと疲れた。

でも、子猫っていいね。

しかし、フッと思ったんだけど、
みんなチィが私が悲しまないようにと手配したと言うが
この子のパワーなどを見てると、キムが意地悪してキムが
送り込んだように思った(笑)


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/420-85a11309