日常日記 | TOP > 救出
2012.05.13 (日)

救出

連休中に旧キム&タク部屋の2段プラケージを解体。
キム&タクは、このプラケージを使って天袋に上がったり降りたりしていた。
ケージの上にはダンボールを敷いてあった。
解体の時にダンボールを外すと、なんとケージの天井の一部が割れていた。
重い2匹が上からドンと降りていたから、割れて当たり前か(笑)

そして、リビングに置いていたモモの大きなケージをプラケージ跡に移動。
モモのケージも解体したいんだけど、組み立てに失敗していて
支柱が外れないので解体不可能。

このモモのケージの上にもダンボールを敷いてあって、
みんなここでくつろいでいたので、移動せずに置いていた。
横のタワーからケージに移動したりもしていた。

今はタクがたまに上でくつろいでいるので撤去するのを悩んだけど、
思い切って撤去。

タクは、この1年ぐらいタワーに登らなくなっている。
タワーも撤去して捨てようかと思ったけど、5ニャン全員の思い出がありすぎる。
なので、これはまだまだ撤去できない。

昨日の日記に書いたように月曜日からタクにはヒヤリとさせられたけど、
金曜日の夜も困った事が起こった。

何を思ってか、もう登らないと思っていたタワーに登った。
一番上まで。

タワーに登った

そしてくつろいで寝てた。

くつろぎ中

私はお風呂に入ろうかと思ったんだけど、
何となく、もしかしたらタクは降りれないかもと思って降りてくるまで待つ事にした。

1時間も経たないぐらいにタクは起きた。

降りようと下を見てる。

でも、降りない。

左右を見てどうしようと言う感じ。

そして、情けない鳴き声を出す。

私の予感は的中。

前は横のケージの上に飛び降りたり、タワーの下段に降りてたのに…

どうしよう

上から2段目と3段目との幅が狭いから今のタクには厳しいのかと思い
2段目の板を横に回転させて3段目への幅を広げた。

降りようと試みているが降りれない。

情けない声を出す。

もうこれは自力では降りれないと判断。

脚立を持って来て降ろそうとするが、タクがビビってしまって踏ん張る。

脚立も高い分ではないしバランスを取るのが難しい。

下手すりゃ、私がバランスを崩して脚立から転倒しそうだった。

こっちも必死。

タクも怖いから踏ん張るのに必死。

デカイからひょいと持ち上げることも出来ないんだもんなぁ。

何とか抱けた。

暴れるなよ。暴れると私が脚立から転倒してしまうんだから。

暴れないでくれて、どうにか救出完了。

ただ、また背中を痛めてしまったので土曜日にまた整骨院へ(泣)

私が留守中に、またタワーに登ったら帰ってくるまで救出が出来ない。
タワーを撤去すべきか…
でも…

取り合えず、上から3段目にダンボールを置いて上に行けないようにした。

タワーから降りれなくなったのは、やはり老化のせいだろうなぁ。


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://akeminyan.blog59.fc2.com/tb.php/461-71ed4993