日常日記 | TOP > ナツ(その2)
2013.01.13 (日)

ナツ(その2)

昨夜は、私は12時前に寝室に篭る事にした。

その時間になっても、身動き一つしないんだもの。

このままリビングに居ても、やっぱり身動き一つしないだろう。

常夜灯のみ点けて、リビングから出た。

寝室の扉も閉めた。
寝室の扉を閉めて寝るなんて、猫を飼い始めて初めて。

扉を閉めた理由は、寝室からの音封じ。


今朝、リビングに行くと昨日いた猫ベッドの中にはいなかった。

取り合えず、やっと出た。

姿は見えない。

他の猫ベッドにも入っていない。

ご飯は食べた形跡なし。

トイレも使った形跡なし。

ガッカリ。

せめてトイレを使って欲しかった(泣)

どこにいるかは、予想出来ていた。

チェストの上で、カーテンの後ろだろうと。

そっと見ると、案の定いた。

でも、私の気配でここに逃げ込んだのかは分からないけど、
これでもかって言うぐらい隅っこで、頭なんて壁にめり込んでるじゃないかと
思うぐらい。
身体は、チェストに殆ど乗ってなくて、窓の細い縁に乗っている。
かなり辛い体勢だ。

隠れてる

私が、このままリビングにいると、あの辛い体勢のまま居るだろうしで、一旦、少し移動させ
3時ぐらいにガスの点検に来るから、それまで、また私は寝室に。

チェストの上

2時にリビングへ。

カーテンの後ろにいると思っていたのにいない。

他の猫ベッドを覗いてもいない。

ナッちゃん、どこ~? ナッちゃ~ん。

ナッちゃん、隠れん坊が上手ね。ナッちゃ~ん、どこ~。

と言いながら探す。

隠れそうな場所は、今は使っていないMacやプリンター、スキャナーを置いている
PCディスクの下ぐらい。

でも、下は箱などを入れていて入れる隙間はなかったはず?

それでも、この辺りしか考えられない。

覗き込むといた。

箱と板の僅かな隙間に。ガス点検の人が来て帰るまではそのままにする事にした。

ガス点検も終わり、隙間から出して隙間に入らないようにした。

オシッコをしていないのが一番気がかりなので、トイレに入ってもらった。

そして、私はスーパーに買い物へ。

帰って来たらトイレの中にはいない。もちろんオシッコもしていない。

また何処にいるか探す。

PCディスクの下の隙間は埋めたから入れない。見当たらない。

でも、この周りしかない。

探すと、PCディスクの下段に置いているプリンターと壁の隙間にいた。

ここも入れないようにしたんだけど、わずかな隙間から入ったようだ。

とにかくご飯もそうだけど、一番はオシッコ。

無人にしても隅っこには移動するが、そこから動かない。

とにかくオシッコが問題なので、今夜はモモのケージに入ってもらおうと思った。

ケージはキム&タク部屋に移動させていたので、これをリビングに。

ケージをベッドカバーで覆う。

今はまだケージの扉は閉めてない。

中の猫ベッドにナッちゃんが入ってるけど暗くて分からない。

ケージ

私がリビングにいる間は扉を閉めないで、今日も早く寝室に引き上げる事にし、
その時に扉を閉める予定。

これで、落ち着いてくれてオシッコをしてくれる事を願うだけ。

ご飯も食べてくれたらいいんだけど。

明日もオシッコしてなかったら、獣医に連れて行ってオシッコが貯まっているか、
貯まっていたら出してもらい、点滴をしてもらおうと思っていたんだけど、
明日と明後日は獣医は休み。

水曜日まで待てないよぉ~。

もう1軒の高いだけの獣医に連れて行くしかないかなぁ。

オシッコしてくれ~。
ご飯食べてくれ~。
お水飲んでくれ~。


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する