日常日記 | TOP > うちに来て1週間
2013.01.19 (土)

うちに来て1週間

今日は、ナッちゃんの1回目のワクチン。

ナッちゃん用に注文したキャリーバッグもタイミング良く昨日届いた。

家にはエコノアや横から入れるタイプや、リュックタイプ、
キム&タク用のコロコロが付いた分などある。

上から出し入れ出来る方がいいので、エコノアを使えばいいんだけど
(月曜日の時はエコノアで行った)、腰の状態が良い時や、
まだ軽い間は大丈夫だけど、そうでない時や重くなった時は
リュックタイプがいいんだけど、横から出し入れになるしで、
何かいいのがないかと探した。

上から入れられるし、大きさも普通のキャリーと変わらないし、
肩から掛けられるので、これを購入。

キャリー

実は、ファスナーで開け閉めがどうかなぁって思っていた。
5ニャンは、どうにかキャリーに入れても閉める時に、
出ようと必死になり閉めるのが大変だったから。

でも、月曜日の時は、キャリーに入れても大人しくしてたし、
ビビリだからキャリーに入れたら固まるはずだろうし大丈夫だろうと思っていた。

ケージから出してキャリーへ。

飛び出して逃げようとした。

慌ててゲット。
ファスナーを閉めようとしても、まだ閉まっていない方から出ようとする。

何とかファスナーを閉めた。

飛び出して逃げようとした時に爪が、私のタップリ肉が付いたお腹に…
縦にしっかり爪あとがついておりますぅ(泣)

獣医に家に来た経緯と、今日までの事を説明。
3日前ぐらいから感情を表すようになった事も。
月曜日の別の病院での血液検査結果も見せた。
コピーを取らせてくださいと言うので一旦渡した。

今日は、体温を測る前から鳴いた。
月曜日に鳴き声を聞いて以来、鳴き声を聞いてなかった。
何度か鳴いた。
今日は、病院でも無表情ではなかった。

家に来た経緯を知った先生は、ナッちゃんを撫でながら
良かったなぁ~。ってナッちゃんに言った。

ワクチン接種。

接種後も、また先生が良かったなぁ~ってナッちゃんを撫でる。
消えていたかもしれない命だったんだものね。

ナッちゃんは、みんなに良かったねって言われ祝福されてるんだよ。

今日も、ナッちゃんにって腰の痛みががひどくて困っていると、
伊丹まで送迎してくれたYuzunaさんからナッちゃんにって
ベッドとブランケットを頂いた。

ベッド

(ブランケットを撮るのを忘れた(;^_^A)

ナッちゃん用のベッドが増えて良かったね。

早く使ってくれるようになるといいなぁ。

病院から戻り、私はやっと整骨院へ行った。
先週から腰からふくらはぎまで痛かった。
土曜日に整骨院に行きたかったが、ナッちゃんを病院に連れて行ったし、
今週は、残業は1回しかなかったけど、毎日、ナッちゃんにいいかもと
思ったレメディやフェリウェイ、キャリーが届く事になって、
整骨院にはいけなかった。
毎日、痛み止めを2回飲んでた。
ひどくなっているので、続けて通った方がいいんだけど、来週は平日は
無理かも。
まだ当分は痛み止めのお世話になりそうだ。
帰宅後、ナッちゃんもワクチン後だし、私も疲れが貯まっていて
辛かったので夕方まで寝た(;^_^A


昨夜、ナッちゃんがケージの外を興味津々で見ていた。

ケージの中での生活も落ち着いて来て、外が気になりだしたか?

なのでワクチン後、かなり時間も経ってるしで、私の夕食後に
ケージと扉を開けたままにした。

開いている事に気が付いたようで、上段から開いている扉を
不思議そうに見ていた。
そして、降りてきて、恐る恐るケージから出て来た。

ケージを置いているのは、リビングと続きのダイニング(?)側。
そっちは照明は消してある。

出て来て、あちらこちらスローな動きだけどニオイを嗅いでいる。

でも、リビング側には来なかった。

しらばくウロウロ。

探索中の写真を撮りたかったけど、音にビックリしてはいけないと我慢。

満足したのかどうか分からないけど、ケージの中に戻って行った。

そして、お水を飲んでカリカリを食べ、上段に上がってくつろいでいる。

もうケージの扉を閉めないでおこう。

また外へ冒険に出るかな?

今度はリビング側にあるタワーに気が付いて登るかな?

徐々に世界を広げようね。

スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する