日常日記 | TOP > 心配性になる
2013.02.19 (火)

心配性になる

ナツ1


ナツ2


朝に入れたカリカリが帰宅したら半分ぐらいしか減ってなかった。

夜に入れたのも残ったんだよなぁ。

まあ、昨夜はスープをあげたから、残っていたと思うけど…

昨日も帰宅した時は、残ってた。

あれほど食べてたのに。

帰宅して残ってるなんてことは、殆どなかったのになぁ。

食欲も落ち着いて来たのかな?

帰宅してモンプチ缶を半分だした。

全部は食べなかったけどね。

今週末に二回目のワクチンをして、避妊手術の相談をする予定なんだけど、

実は少し心配事がある。

家に来て、飲まず食わず、オシッコもせずで心配になって、いつもの病院は休みなので
別の病院に行ったけど、その時の血液検査結果では、先生は問題ないと言ったけど、
血小板が低いのが気になる。

基準値が151~600なのが、ナツは21だった。

一回目のワクチンの時(いつもの病院)には検査結果を見せたんだけど、
取り合えずコピーを取らせてくださいだったし、私も血小板が低い事を失念していた。

その後も、甘えてくれたり、遊びに熱中しているので気にもしなくなっていた。

でも、この休みの時に改めて検査結果を見ていて、血小板の低さが気になりだした。

まさか、血小板減少症?

違うよね?

週末のワクチンの時に聞いてみよう。

基準値に入っていなかった項目は、これだけではない。

RDW(赤血球分布幅)(15~27)が 28.7 ↑

MONO(単球数)(0.05~0.67)が 0.71 ↑

PHOS(無機リン)(3.1~7.5)が 7.7 ↑

CREA(クレアチニン)(0.8~2.4)が 0.7 ↓

高いのは、ごく僅かだから問題ないだろう。

ごく僅かと言え、まだ生後6ヶ月時点で基準値から外れるなんて…

それより血小板の低さが…

年齢的と言え、立て続けに亡くしているから、ちょっとした事でも気になる。

黒猫の里親で同僚も、年齢的と言え、立て続けだったから、今の子達が
少しでも様子が変だと病院に行っている。

で、お互い保険に入らねばと話している。

若いと言え、何があるかわからないものね。

ここまで書いて、横で寝転がっているナツを見たら、なんか呼吸が変。

タクが胸水が貯まっていた時のような呼吸の仕方。

具合が悪いのか?

ナツを触ったら、ゴロゴロと喉を鳴らしていた。

喉を鳴らしてたから、変な呼吸っぽくなってるのか?

カリカリも残していたし…

でも、缶詰を1/4缶食べたよなぁ。

遊んでと鳴いて、オモチャを振ったら走りまくったよなぁ。

大丈夫だ。

ついつい神経質になってしまう(;^_^A


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する