日常日記 | TOP > 怖かったね
2013.04.13 (土)

怖かったね

こわかったニャン

ナツ

明け方、ナツが横で寝ているのに気が付いて寝ながら撫でた。

ナツは喉をゴロゴロ鳴らしていた。

また私はウトウト寝ていたら、部屋が揺れだした。

何だ?

起き上がる事も出来ず、何だ、何だ、何だ?

地震?

地震だよな?

起き上がらなくてはと思うんだけど、体を動かせない。

揺れが少し収まって体を起こした。

でも、まだ揺れている。

体を起こしたけど、それ以上の行動が出来ない。

ナツと私はベッドの上で固まっていた。

私の頭の中には地震だよな?がグルグル。

テレビを付けたら地震速報が流れていた。

水道が止まるかもしれないとか言っていた。

やっぱり地震だ。

揺れが止まった。

外の状況とか把握してないけど、水道が止まるとか言っていたので、
取り合えず、水を鍋などに貯める為に立ち上がった。

ナツも動き出した。

ナツも動揺があったようで、シッポを下げてウロウロ、オタオタ。

ナツに、ナチュ、大丈夫よ。ナチュ、ナッちゃんと声を掛け続けた。

余震が来るかと思ったけど、体に感じる余震はなかった。

阪神淡路震災の揺れを経験しているけど、あれよりはましだった。

でも、あれを思い出して怖かったよなぁ。

ナツに、いつものように声をかけたのと、揺れが無くなったのとで、
ナツも落ち着いて、缶詰の要求(笑)


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する