日常日記 | TOP > 何が怖いの?
2013.05.07 (火)

何が怖いの?

ナツ


大抵の猫は掃除機が嫌い。

5ニャンもそうだった。

もちろんナツも例外ではない。

なので5ニャンがいる時から、あまり掃除機をかけずに、
モップ類で拭き掃除が主。

ナツが来てから、私は殆どベランダに出ていなかった事を
この休みに気が付いた。

洗濯物は、洗面室に干していた。

ベランダに干す時は、洗面室でハンガーにかけてから
ベランダに出て、ベランダの扉を閉めて干していた。

シーツなどは、ベランダで物干し竿にかけていたけど、
この時もベランダの扉を閉めていた。

寒いって事もあって室内の温度が下がらないように、
ベランダの扉を閉めて干していた。

5ニャンはベランダの扉を開けて網戸だけにしていると
(防犯用の鍵をして開かないようににはしていた)

外の匂いを嗅いだりした。

外で怖い思いをしたモモでもそうだった。

この休みに、掃除機をかけ(ナツは逃げて何処に行ったか分からなかった)、
引き続き、洗濯物を干すのに網戸にしてベランダで干して、
ドタバタとゴミをゴミ箱からゴミ袋に入れてゴミ捨て場へ。

部屋に戻ってからナツはどこ?と見渡してもいない。

コタツの中を見たらナツがいた。

掃除機だけでも怖いのに、私がドタバタしたせいだ。

ナチュ、ナッちゃん、怖くないよ~って言っても出て来ない。

無理に出したら、尻尾をお尻につけたまま恐る恐る歩いて、
すぐにコタツの中に入った。

まあ、落ち着いたら出て来るだろうと、そのままにした。

夜になっても出て来ない。

いつもなら缶詰、カリカリと騒ぐのに。

缶詰をお皿に入れてコタツ布団を持ち上げて、ナチュ、カンカンよ~って
目の前に置いても駄目。

こりゃ駄目だと、またそのままに。

遅くなってからコタツから出て来て、カリカリ容れの所に。

洗濯物を取り入れるのを忘れてしまった。

翌日、洗濯物を取り入れようと網戸にして物干しから洗濯物をとり、
部屋に入ったら、またナツが見当たらない。

コタツを覗くと、そこにナツがいた。

ベランダの扉を開けると、外の音が聞こえるし、気圧(?)が少し変わるのが駄目?

まさか?

あのナツよりシャイなモモでも大丈夫だったのに?

昨日も洗濯物を干しに出たら、またコタツに引き篭もり。

今日も小さいラグを洗濯してベランダに干しに出て戻ると…

短時間だったのに…

1時間もしないうちにコタツから出て来たけど…

半日以上、立て篭もった時は、掃除機とベランダの開放、ドタバタの
3連続で重症だったんだ。

気候が良くなって来たからベランダを開けて涼しい風をいれたくなる時期なのに、
これじゃ、ベランダを開ける事は出来ないなぁ。

この休みにコタツも片付けようと思っていたのに、コタツに隠れたりするから
片付けれずにいる。

昨日、ラグがあまりに暑苦しいのでラグだけ外したんだけど、
コタツ掛けは、まだ当分片付けれないなぁ。

ドーム型のベッドも置いているから、そっちに入ってくれたらいいんだけど、
こればかりは思うようにいかないよなぁ。

ベランダを開けっ放し(もちろん網戸+α)なんて出来ないなんて…

かなり暑くなる迄のここちよい風を取り込めないのが困る。

何が怖いんだろう?

外で怖い思いをした事もないのに。

私が洗面でドライヤーでブォンブォン髪を乾かしていても、近くにいたりする。

ドライヤーの音は怖くなくて???

ミャー、チィなんて電話のベル音、インターフォンの音でダッシュで逃げたりしたけど、
ナツは、その両方とも平気。

まあ、電話のベル音はメロディーにしてからチィは大丈夫だった。

インターフォンの音は、今年、取替えで音が変わったけど…

でも、突然、音が鳴るのに???


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する