日常日記 | TOP > また夢で逢おうね
2013.07.21 (日)

また夢で逢おうね

昨夜、ソファでいつの間にか寝てしまった。

その時、夢を見た。

うちに何人か遊びに来ている。

お笑い芸人や、猫友さん、知らない人までいる。

みんな、あっちこっちで好き勝手に過ごしている。

ソファの所を見ると、ミャー、チィ、モモがいる。

夢の中だけど、私はみんな亡くなっている事は分かっていた。

その場では、他の人には見えず、私だけがこの子達が見えていると思っている。

ミャーちゃん、ミャーちゃんと言いながらミャーを撫でた。

チィには、チィの歌を歌いながら撫でた。

チィの歌とは、アニメの一休さんの歌で
♪ちゅきちゅきちゅきちゅきちゅきちゅき あいしてる♪
♪ちゅきちゅきちゅきちゅきちゅきちゅき チィちゃん♪
って感じで、生前よく歌いながら撫でたもんだ。

モモはソファの背もたれの上にいて、私の方に来ようとしていた。

その時、ナツがモモの前に行き、モモに威嚇をした。

エッ、ナツにはモモとかが見えるの?

ナツがモモを噛もうとしたので、私は噛もうとしている所に手を。

私が噛まれた。

モモの動きなどは、生前のモモそのもので、モモだぁって思っていた。

ナツを制して、逃げようとするモモにモモちゃん、大丈夫よ。

モモちゃん、モモ。

また、ナツがモモを噛もうとするので、ナツの首筋を押さえ、駄目!と
叱った。

私は、この子達がいつ消えるか分からないので、とにかく今のうちに
いっぱい撫でて、いっぱい接したいと撫でまくり。

キムもいた。

キムは、他の人の所や部屋をウロウロしていた。
キムらしい行動だ。

タクもいた。

タクは、何故か押入れでhiromiさんと寝ていた(笑)

タクはお腹を撫でてもらうのが大好きで、お腹撫での気持ち良さを
教えたのがhiromiさんだったから、タクはhiromiさんと寝てたのかな?

あと二匹ほど知らない猫もいたんだけど、あれはどこの子だったんだろう。

何か変な夢だったけど、5ニャン全員が出て来てくれた上に、
撫でまくれたのが夢の中でも、起きてからも嬉しかった。

しかし、ソファで変な姿勢で寝ていたせいか、起きたら腰が痛い(-"- )

でも、腰が痛くなってもいいから、また夢で逢えたらいいなぁ。

ミャー&チィ

モモ

キム&タク



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する