日常日記 | TOP > 動物病院へ
2013.12.28 (土)

動物病院へ

ナツ


昨夜、いつものようにナツの毛の手入れをしようと思いながら

歩いているナツのお尻あたりに赤い物がぶら下がっているのが見えた。

何か糸のような物でも付いてるのか?

抱っこして取ろうと見たら血じゃないの。

粘膜状の血の塊。

テッシュで取り、どこから出たのかチェック。

お尻と、その下の性器からなのか分からない。

どちらも少し赤い。

性器からだとしたら子宮関係になるけど、摘出してるから違うと思うけど?

お尻からだとしたら、少し前にウンチをしたから切れてか?

切れたにしても粘膜状ってことがあるか?

血尿も粘膜状って事はないはずだし?

粘膜状の血の塊をとにかくラップに保存。

病院に連れて行った方がいいか悩む。

本猫は元気そのもの。

多分、問題はないと思うけど・・・

病院は日曜日の午後から3日まで休みになるし・・・

ナツはキャリーバッグに入れるのが大変なんだよなぁ。

前もバッグに入れるまでは問題ないけど、閉めようとしたら、

凄い勢いで飛び出すしで一人では大変だったんだよなぁ。

洗濯ネットに入れようとしても大暴れで無理だったんだよなぁ。

朝からどうしたものか思案。

取り合えず、ラップに保存した物を持って私一人だけで病院へ。

問題がありそうで、本猫を連れて来た方がいいと言われたら、

夕方の診察になんとかして連れて行けばいいかと思った。

持参した物を検査したら便だという。

元気がないとか食欲がないとかないかと聞くので、

それはなく、元気で食べている事を言う。

お尻を気にしてないか?

まったく気にしていない。

考えられるのは、腸の粘膜は弱いので、腸が少し炎症していても、

便をした時に最後に粘膜と一緒に出たのだろうと。

臭腺が貯まって炎症を起こしている場合でもある事だけど、

お尻を気にしてないのなら多分これではないと思うと。

この場合、お尻を気にしたり痛がったりすると言う。

そして腫れて、破裂して血液が出ると。

それはキムで知っている。

でも、キムの場合、痛がったようすもなかったし・・・

現状のナツの様子から大丈夫だろうけど、明日の午前中まで開いているので

何かあったら来てください。って事になった。

暫くはトイレ後に注意して見ておこう。


病院に向かって歩いていたら、道に紙が2枚クルクル舞っていた。

ん?

紙幣のように見えるけど、オモチャの紙幣か?

クルクル舞う紙を拾った。

見たら千円札と五千円札。

四つ折してポケットにでも入れていて、何かの拍子に落ちた?

落とした人が分からない。

どうしよう。

手に持ったまま病院の方へ歩きながら悩む。

財布なら持ち主が交番に落としたと届けるだろうけど、

裸のままのお金の場合はどうだろう。

生前、父親が二千円を拾って交番に届けた。

私は幼い頃に百円札を拾って届けた。

両方とも持ち主が現れず、警察から取りに来るようにと連絡が来た。

両方とも取りにいかなかったけどね。

このお金も持ち主は見つからないだろうなぁ。

裸のお札だから証明しようがないだろうし・・・

届けても、持ち主が3ヶ月間分からなかったら私の物になる。

神様がナツの病院代に使えって?(ある分けないじゃん)

病院代は、診察なしなので診察代はなく、ブツの検査代だけ。

500円。

アニコムの保険で支払いは132円(爆)

六千円は交番に届けていない。

ねこばば?

ナツのウンを持って歩くと、お金のウンがあるってか?(爆)


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する