日常日記(Akemi's Room) | TOP > 幸せになった子
2014.07.13 (日)

幸せになった子

3年前の8月に保護した子猫。

桐

同僚の家で可愛がられてる。

顔がほっそりしていた子が、今はまん丸になってるらしい。

桐

同僚も私も、この子の顔は細いままだと思っていただけに、

ビックリです(笑)

空気を読めない性格は、そのままらしいけどね(笑)

今は弟分も出来て、二匹で無言バトルをするらしい。

良い所に里子に行って良かったと、同僚と猫話をするたびに思う。

同僚には感謝しかない。


手を怪我していたしろ三毛ちゃんも、本当に良い人の所に

里子に行った。

こちらの病院では切断しかないと言われていたけど、

良い病院と一生懸命お世話をしてくれた里親さんの

お陰で切断しなくて済んだし、我がままし放題の

お嬢様を可愛がってくれた。


三毛ちゃんの時、5匹を3パターンで生活していて、

4パターン生活になってて、もうヘロヘロだった。

黒猫ちゃんの時は、チィの事があったばかりで、

心身ともにボロボロで、倒れるんじゃないかと思うぐらいだった。

両方とも、短期間で里子に行った。

それも良い人の所に。

三毛ちゃんは、怪我をした手を引きずりながら私を追いかけて来た。

黒猫ちゃんは、おいでと手を出したら来た。

二匹とも、その後に来る幸せを感じていたんだろうか?

私が拉致してうちの子にした、キム&タク、モモは自らではない。

うちで幸せとは行かなかったかも。

でも、外よりはましだったと思ってくれたかな?

ナツは、今までにない特殊なパターン。

好き勝手に過ごしているけど、幸せと思ってるかどうか…


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する