日常日記 | TOP > 地獄耳
2014.09.30 (火)

地獄耳

猫って耳がいいって話はよく聞く。

確かにそうだと思う。

チィは、フレッシュミルクが大好きで、

チィが別の部屋にいる時に、台所で音が出ないように
気をつけながら、ピチッと開けるとダッシュで来たもんなぁ。

あんなに小さい音。

テレビがついていて、おまけに台所から離れた部屋で。

ナツも大好きなママクックのドライささみの袋を
持った音でダッシュで来る。

他の私のお菓子の袋を持った音には、まったく反応しない。

音を、ちゃんと聞き分けてる。


ちがい が わかる ニャン

ナツ


音をさせた部屋から離れた所にいたのに。

二匹とも、ダッシュの走りが期待一杯、嬉しさ一杯の走り。

これが、とっても可愛いの。


また、不思議なのは嫌い(?)、苦手(?)な音の
事前察知も凄い。

ミャーは、電話が鳴る前に察知して逃げた。

チィは、インターフォンが鳴る前に逃げた。

ナツも、インターフォンが鳴る前に逃げる。

まだ鳴りもしていないのに、何か違うんだろうなぁ。

ミャーが逃げたら電話?

チィ、ナツが逃げたら誰か来た?

って分かるようになる。

逃げて、それぞれが鳴るまで1秒あるかないか。

鳴る前に、何か電波みたいなのが出てるのか?


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する