日常日記(Akemi's Room) | TOP > 不思議だ
2015.04.19 (日)

不思議だ

あるブログに書かれていた事。

*******************
(部分転載)

不思議なのですが、私たちは親や配偶者には
「120歳まで、長生きしてね」とは、心から言わないわけです。

それは、120歳まで生きられたら、「私が介護?無理!!」

でも、不思議と犬・猫ならば、真剣に
「ぜひとも猫又になるくらい長生きしてほしい」
 (猫は30年生きるとシッポが二又に割れて妖怪になる。
 と、言われている)とか、思います。

不思議です。

愛を誓いあった旦那のことは、そう思わないのに、
血縁の親にもそう思わないのに、
なぜ?なぜ?他の生物が産んだ、犬や猫に
私たちは、こうもメロメロ・デロデロになるのでしょう・・・・??

旦那のことは憎く、なることがあるのに、
なぜ?うちの子は目の中にぐいぐい押し込まれても、
痛くないほど、愛おしいのでしょう??

不思議です・・・・・。

*******************

確かにそうだよなぁ。

親とか長生きして欲しいと思うけど、介護が必要になると
それは現実として色々難しいよね。

猫の場合、猫又になってでも生き続けて欲しいと
切に思う。

介護するにしても、人と猫の体の大きさの違いとかも
関係するのかなぁ。

人に対する愛と猫に対する愛が違うのかなぁ。

確かに不思議だ。

うちは両親共、早すぎたから、もう少し生きていて欲しかった。

5ニャン達も、もっと長生きして欲しかった。

特に、ミャーちゃん、モモちゃん。


ナチュ、ナチュとお母さんとどっちが先なのかなぁ。

ナチュがおかあさんを介護してくれる?


そんなの むり ニャ!

ナツ


だよね(笑)


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する