日常日記 | TOP > 検査
2016.05.21 (土)

検査

病院は予約していても待つ事が多い。

今日は予約で埋まっていると言われていたので
かなりの待ち時間を覚悟して行った。

予想以上に混んでた。

私のように当日受付の人が結構いた。

診察時間は12時まで。

9時過ぎに行って、11時30分ちょっと過ぎて
受付の時に言われた担当医師の所の部屋の
待ち人数は・・・
私の番号は、まだまだ先。

もう一人の医師の所の方が残り人数が少なくなってた。

もしかしたら、こっちの先生の方に変更になるかな?
って思っていたら、看護師さんが、こちらの
先生に変更してもいいかと聞いてきた。

どちらも私には始めての先生だから、どっちでもよかった。

症状と2年前の事を説明。

やはり胃カメラを飲んだほうがいいだろうと。
今日は時間があれなのでって言う。
今日は飲み薬(胃酸を抑える)を1週間分出します。って言う。

そりゃそうだよね。
もう診察時間終了前だもんね。
事前予約が必要だもんね。


別の日に予約する事になりかけてたんだけど、
会話の途中からがら、
(ここの病院の先生は、カルテに記入でなく
パソコンに入力しながら診察する)
先生が今朝は食べましたか?って聞く。
私は念のため食べてなかった。ので食べてない事を
告げた。
お茶は飲んだけど。
で、また会話をしていたら、先生が独り言のように
やっぱり飲んだ方がいいかな。う~ん。とブツブツ。

何を悩んでるんだ?

するとカメラを飲みましょう!って

そのつもりだから、予約するのでは?

はい。って答えると。

では、廊下(部屋の前に待つ椅子が並んでる)で
待っててください。って

あれ?予約日時は先生のパソコンからするはずなのに?
システムが変わった?

で、診察室を出ようとした時、
先生が、アッ!って声を出したので
エッ?って振り返ると、内視鏡の問診票・・・
廊下に持って行かせますので、そこで書いてください。って

ヘッ?
今日、飲むんですか?

さっき先生が独り言のようにブツブツ悩んでいたのは
今日飲んだ方がいいか、後日でもいいかで悩んでたようだ。

その前に採血も。
前は採血なんてしなかった。

採血が済んで内視鏡検査室へ。

ここの前もさっきまで人がいっぱいだったけど、
時間が時間のせいか人も殆どいなかった。

中に入ると、前回は少し待ったけど、待ちなし。

注射で寝ている間に検査終了。

また診察室へ。

吐血は切れてではないです。って
前もそうだった。

前回は、映像写真で逆流性食道炎と説明。

今回は、逆流性食道炎と言う言葉はなく、
問題はない感じですが、ここに白い物があって
悪い物かどうか生検に出しますって。
確かに白いものが写っていた。

腫瘍ですか?

うん。

うん。って言った?
入力中で曖昧の返事?

木曜日に来れますか?って聞くので
木曜日は無理です。
では、来週の土曜日の先生に結果を。
今回の先生は、本来土曜日の担当ではなかった。

単なる潰瘍とか問題ないといいなぁ。


今回、血液検査や生検もあったし、
皮膚科も受診したから
会計が・・・諭吉さんバイバイ(;_;)

1時を過ぎていたから、調剤薬局では
時間外が加算されたし・・・

でも、今日胃カメラが飲めて良かった。
待ち時間が長くて、お腹が空いて来たので、
売店でパンでも食べようかと思ったんだけど、
思いとどまって良かった。

来週は結果を聞くだけのはずだけど、
食べずに行こう。
まさか再検査って事はないだろうけど、
病院に行く時は食べずに行くのが正解かも。



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する