日常日記 | TOP > ありがとう
2016.05.22 (日)

ありがとう

また5ニャンが夢に出て来てくれた。

キム&タクが家の中にいて、
ミャー、チィ、モモは外の廊下に。

慌ててミャー、チィ、モモを家の中に入れようとしたら
植木鉢がいくつかあって、その隙間にいるミャーを
抱き抱えようとしたら、ミャーは子猫におっぱいを
あげていた。
ミャーがお乳をあげている子猫は5匹。
子猫を一生懸命舐めてあげていた。

エッ!
ミャーは避妊手術をしてるから子猫を産むはずないのに?

とにかくミャーを家の中に入れ、子猫も入れなければ。
5匹はまだ小さい。
もう他にいないよね?って思いながらも植木鉢の
隙間を探したら、まだ2匹いた。
この2匹は、さっきの子達より少し大きい。

ミャーは、この子達の面倒を見ていたんだ。

ミャーは、4ヶ月下のチィにもオッパイを吸わせていたんだもんなぁ。
まだ1歳にもならない6~7ヶ月の時に。

ミャー&チィ


さらに少し大きくなってもチュチュとチィが吸っていた。

ミャー&チィ


チィもミャーも喉をゴロゴロ鳴らしてたよなぁ。


全員、家の中に入れてホッとしたのも束の間。

キムが女の子達を追い掛け回していた。

キム~~。やめなさい!
しまった、キム&タクをキム&タク部屋に入れてから
女の子たちを家に入れればよかった。
後悔した。

キムをゲット。
抱っこしながら、キムになんでこんな事するの!って
怒ったけど、知らん顔。

チィもモモも逃げ回る。
チィなんてシッポがボワボワにして逃げてる。


廊下側の部屋からキムの悲鳴のような鳴き声が。

慌てて部屋に行くと、廊下側の窓が開いていて
外から大きな猫の手がキムを捕まえて
引きずりだそうとしていた。

キムを引きずりだされないように抱き抱えて、
その外のデカイ猫を見たら、猫じゃない。

黒いトラが4匹も廊下にいた。
(黒ヒョウなら知ってるけど、黒トラって・・・)

キムは立ち向かおうとしていたけど、
抱き抱えて
キム、あれはトラだからかなわないの!
トラなのよ!


何でトラが廊下にいるんだ。
怖いよ~~
誰か助けてよ~~って思っている私。


起きてから、私は可笑しくて可笑しくて。

キム&タクも小虎と言われていたのに、
小虎が本物のトラに・・・
ホワイトタイガーと言われたキム&タクのキムが
ブラックタイガーに・・・(爆)

キム&タク


しかし、キムは夢でもキムだ。
夢でも私に怒られてる(笑)


検査の事で不安な気持ちだったのを
5ニャンが和らげようとして来てくれたのかな。
ありがとうね。


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する