日常日記 | TOP > 闇の部分
2016.05.26 (木)

闇の部分

今日、NHKで「ペットブームの闇」を放送していた。

引き取り屋、殺処分など。

30分足らずの番組だったけど、
こういう事をどんどん放送すべきだ。

猫がブームという事で、可愛いだけの内容だけでなく、
闇の部分を少しでも番組内に入れて欲しい。

ペットショップで売れ残った子達がどうなるか。
引き取り屋に引き取られた子達が、
生き地獄のような所で生活しているか。

動物愛護センターで、どのように処分されるか。
愛護センターは、名前を変えたけど保健所で
ガスで殺す所だと。

番組を見るのは辛かった。

ガス室に入れられて子達の映像。

そして、息絶えた子達の亡骸。

引取り屋で救出された1匹の犬は体温が20度
栄養失調で・・・
すぐに獣医の所に連れて行った。
酸素マスクをし、ドライヤーで体を温め、
心臓マッサージを1時間ぐらいしていたら
シッポを動かし始めた。

しかし、1週間後・・・

小学生の子の作文で「78円の命」が話題になっていると。

捨て猫で近所でも人気者だった猫。
その猫が子猫を産んだ。
そして子猫の姿が見えなくなった。
センターに連れて行かれた事を知る。
センターが保健所だと知った。
保健所で何をされるのかを知った。
調べた。
動物の処分費用が1匹78円と。
動物の命が78円と知り胸がはりさけそうになった。

この作文に共感され絵本にしようと
プロジェクトが設立された。

短い番組だったけど、目を背けたくなる映像も
あったけど、なかなかここまで一つの番組として
放送はないもの。

短い時間で、盛りだくさんの闇を。


問題があってニュースになった時に
極わずか放送されるだけ。
それも夕方のニュースとかで少しだけ。
勤めていたら見れない時間帯。

ペット番組の中で5分でも、闇の部分を流して欲しい。



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する